埼玉でインテリアコーディネーターが新築・リフォームのインテリアコーディネート、オーダーカーテンのご提案するアトリエワイズ

インテリアコーディネーターがお部屋をご提案アトリエワイズ

Wellcome to our website.I Will look for while enjoying the space where feelomgs are good for you.

CONTACT

美的・収納計画

アトリエワイズで収納をリセットしてみませんか?

生活動線から考える、楽ちん収納 ~収納とは、まめな人が上手に物を収めることではない!!

よくお客様が、「私片付け下手なんですよね~」と仰います。
上手い人、下手な人、まめなひと、そうでない人は確かにいらっしゃいます。
でも、収納することで大切なことは2つだけです。

・出したら同じ場所にすぐに仕舞う。
→家族のルールにしてください。
・物を増やす時に、収納場所を決めてから買う。
→決まらないものは買わない!

それさえ日々出来てさえいれば、散らかりようがありません。
でもそれが中々できないのは何故か。

それは必要な場所に、必要な収納がないからです!

アトリエワイズでは,ご家族の生活スタイルを基本に、生活動線を考えてゆきます。

  • ・起床から外出までの流れ
  • ・帰宅から就寝までの流れ

この動線に合わせて、「必要な場所に必要なものを収納」できるよう考えてゆきます。
普通ここに置くよねって固定概念を捨てて、ご家族の各個人の生活の動線があくまでも重要です。
収納によって無駄な動きを改善すると,家事や日常の生活が楽になることだってあるのです。

洗濯物が家中を移動!? ~意外と大切な家事の要のお洗濯。

意外と見落としがちですが、結構大変なのが毎日のお洗濯です。

そもそも自宅を新築した時考えた『洗濯動線』が、この収納計画の発想の原点になりました。

我が家は1階が浴室と脱衣室、2階がリビング、3階が寝室です。お洗濯は夜1回。
もし従来の家のように脱衣室に洗濯機を置いたら、毎日お風呂行って、洗濯機回して、終わる頃、1階まで取りに行って、そこから3階に持って上がって干さなければなりません。
考えただけで疲れます!

ずぼらな私は、それを回避するために脱衣室ではなく、あえて2階に洗濯機を置きました。
そしてお風呂から上がるときに洗濯物をリビングのある2階に持って上がる、
これを家族のルールにしました。
あとは2階で洗濯して、寝る為に寝室のある3階に行くついでに持って上がり干すだけ。
それだけの事ですが、日々家事をしている主婦にしてみたら、本当に楽です。

「洗濯動線」と「衣類の収納」の繋がりを考えるアイデアをご提案します。
これも、楽ちん収納=散らかりにくいに繋がるのです。

デッドスペースは大敵 ~人にぴったり+家にぴったりな家具で無駄なく収納する!

プランニングではオーダー家具の設置をお願いするケースも多々あります。
物の住所を決める時に大切なことは「適所に収納する」ことです。
使うもののすぐ所に格好良く収納したいのです。
取りあえずサイズの近そうな家具を買うのも良いのですが、必ず「隙間」が生まれます。
そして家族や自分がそれに合わせると無理が生じます。

収納は 人の動き(生活の流れ) + 家の形 にも合わせなければなりません。
既成のサイズですとどうしてデッドスペースが生まれる場合が多々ありますし、
使い勝手に至っては自分が合わせるしかなくなります。

結果的に使いにくいと収納しなくなります。
そして隙間に物を押し込み、見た目のすっきり感が損なわれてしまうばかりか、
また散らかってしまう事にもなり兼ねません。
オーダーメイド家具もぜひご検討ください。

散らからないお家を作りたい!! ~ご相談ください。

新築時または、リフォーム時のご計画でしたら、生活動線から部屋の間取りを考え、
あらかじめ建築物と一体化させた収納をご提案します。

現在お住まいのお家の場合も、単純に物を仕舞うという収納計画ではなく、既存の家具やインテリアを生かしながら、
センスアップ出来るよう、デザイン・素材・色をセットで収納を考えたいと思います。

Flow | 完成までの流れ・・・基本的な流れです。

  1. お問合せ
    まずは、メールにてご連絡ください。こちらから、折り返しご連絡させて頂きます。
  2. 初めての打合せ・現状の確認
    ヒアリング・インテリアの確認、現場調査などを行い改善点や問題点を探ります。収納チェックリストを使います。
    ※この時今後お話を進めていいか、決定していただきます。
    計画に入らせていただく場合は、初回前金 として、3万円をお振込みいただきます。
  3. 初回ご提案・お打合せ
    初回、ご提案です。(2週間から1か月後)
    前回の打ち合わせをもとに、パースや図面、カタログやサンプルなどを使い、今後の方針をご説明いたします。
    概算見積りも提出いたします。
    2回目、3回目とご納得いくまで、
    あれこれと意見を出し合い、調整します。
  4. 見積り・ご契約
    最終決定!
    収納計画のレイアウト図(平面図と家具内部展開図)、家具の施工詳細図等工事に必要な書類をそろえて
    ご確認頂きます。この時点で最終ご契約となります。
    ※以降の大きなご変更は効きませんので、 ご注意ください。
    ■この時点でコーディネート残金と商品・工事代金をお振込みください。
  5. 発注・手配
    製作・収納小物などの準備に入ります。
    お客様には納品・設置までの間、現状の整理をして頂きます。
    お手伝いすることも出来ます。
  6. 納品・完成確認
    新規収納家具の設置や収納小物など、最終の納品です。
    整理していただいた物を一気に納めます!
    らくちん収納の完成!!
    ※収納には必ずご家族で共有して頂くルールがあります。
    少しだけ頑張ってみてください。
    適材適所の収納は、それほど大変ではない ことを、実感頂けると思います。

お問い合わせ

PAGETOP

Copyright (C) 2010-2015 atelier Y's All Rights Reserved