埼玉でインテリアコーディネーターが新築・リフォームのインテリアコーディネート、オーダーカーテンのご提案するアトリエワイズ

インテリアコーディネーターがお部屋をご提案アトリエワイズ

Wellcome to our website.I Will look for while enjoying the space where feelomgs are good for you.

CONTACT

美的・収納計画

Before & After 埼玉県川口市 Y様邸

おうちきれい大作戦!!

最初はカーテンのオーダーで呼んでいただいたY様。
カーテンは既存のものを生かしつつ,不具合を調整し生地を新規で取り替えました。
その後、「部屋がついつい散らかってしまう」のがお悩みで
「何とかこの機会にきれいにしたい!お友達を呼んでパーティーをしたい!」
というお話を伺う事に。
そんなご夫婦の強いご要望を伺い、お力になるべく、

「美的・収納計画」のスタートです!

Befor問題点を探る

  • 問題点その1
    小学1年生のお子さんのものを収納する場所がリビングにない!
    →低学年のうちは、リビングで日常の収納が出来たほうが、散らからない。
  • 問題点その2
    日常の生活の場となっている1Fに、生活必需品を収納する場所がほとんどない!
    →生活雑貨はすぐ出して、簡単にしまえるよう必要な場所に必要なものを配置する。
  • 問題点その3
    取りあえず物を置いてしまう!
    →小さなものでも物の住所を明確にする。
  • 問題点その4
    洗面脱衣室。デッドスペースの収納が使いにくい!
    →洗濯機の横は奥行60㎝。それを生かした収納を設置する。

Presentation プランのご提案

図面とパースで収納プランをご提案します。
大きな収納スペースを取るのではなく、「適材適所」に収納を取ることにより「使い勝手」と「しまい勝手」を考えた収納家具をご提案させて頂きました。

空間を食と家事のエリア、多目的エリア・生活エリアに分けて、それぞれのエリアに必要な収納を配置することで、使う時にはさっと取り出せて、使い終わったらすぐに仕舞える事が、散らかり難い部屋を作る基本です。

Y様は小学1年生の元気な男の子のいる3人家族。
「和気あいあい」という言葉が、ぴったりのに賑やかな明るいご家庭です。
ただ物を入れるための「収納」ではなく、インテリア的なディスプレイも兼ねることで、ご家族の温もりと、楽しさと、安らぎ感を演出できるようなプランを練りました。

図面とパース

Makes!! 製作・準備

あれこれと意見を出し合い練った結果、当初の案からの変更や修正を重ねました。

  • ・収納家具を適所に設置。(単純に収納を増やすのではありません。)
  • ・奥行きが深く高さのない階段下収納を扉ごと前に引き出せる収納も考案しました。

いよいよ制作開始です。ホントはもっと詳細図面を書いてます。結構時間と手間かけてます。奥様にもご主人にも、片付けなどすごく頑張っていただきました。
家具の納まりを打合せしながら、内部の収納の容量をぎりぎりまで煮詰めました。
朝から夜のご就寝までの生活の動線をお聞きしたり、想像したり(笑)します。
ご家族の年齢、お家の間取り、生活リズム、価値観、どれ一つとっても他のご家族と同じなんてあり得ないのです。だからこそ、オーダーメイドが必然です。

それは贅沢でしょうか?
たった一度の使い切りではなく毎日、毎日ずーっと使うもの。
私は、「使いにくい」が365日×10数年あるより良いかなって思えます。
いかがでしょうか?

さて、いよいよ納品です!


めちゃめちゃな現場ですが、前日から段取りを煮詰めたので手際よく工事は進みます。

Completion いよいよ完成!

Living room

飾り棚兼収納で視線を集める!

お部屋に入った正面に飾り棚を設置。
お子さんの取り出しやすい高さでインテリアのアクセントを作りました。
また既存のカウンターは撤去して広々させました。

ソファのカバーは
ダークブランにチェンジ

ご家族をイメージした
こんな飾りを手作りで
作ってもらっちゃいました。

Entrance

玄関には小物引出し

Diningroom

ダイニングには大容量収納!階段下の技あり収納!

ダイニングの横にはウォーターサーバーを置ける台に
普段使いのグラスや小皿を入れられる引出、お菓子や
ナプキンなどのかご収納を。

トレイ型引出の引出し。
家計簿やレシートを取りあえず入れておき、
あとでテーブルの上で整理できます。

今回、一番大きな収納庫。
最初にヒアリングした時に伺った物のリストを基に
各物の住所を決めるためバスケットで利用しました。
これで誰が見ても一目瞭然!
結果的に仕舞う煩わしさも、探す手間も軽減されます。

階段下の収納です。
既存の扉は撤去し、ワゴン式の収納を
新規で作りました。
引き出して使えるのでスペースを無駄
なく使えます。
いつも「お部屋の隅に置いてあった
掃除機が楽々収納可能です。

Kids & Free space

キッズのための簡単収納!

キッチンカウンター前の収納です。
一番下にはランドセル収納用のキャスター付ボックスを作りました。
またそのすぐ上に教科書や文房具入れを配置。
低学年のうちは2Fにある個室より目の届く場所での収納が便利です。

それに加え、上に置く予定のオーディオのCDやDVD用のサイド棚、
左下は新聞紙、古雑誌をまとめて置くスペースと盛り沢山です。
手前のオープンスペースが広いので気軽に開け閉めでき収納出来ます。

Laundry room

浴室横の脱衣室兼ランドリースペースです。
洗濯機の奥行きが深さを利用し、サイドから使える棚を作りました。
下には洗濯かごが入るオープンスペースと、奥行きの深いバスタオル用の引き出しを
設置し、乱雑になりがちなランドリースペースを無駄なく収納出来ます。

Y様、お疲れ様でした!

今回、収納の計画をさせていただく事になり、基本的にはお任せいただいたのですが、既存の物の整理はご主人様と奥様が、
お休みの日を利用して仕分けしてくださいました。不用品・1階で使うもの・2階に収納するものなどです。

インテリアコーディネーターとして、収納計画をさせていただくのですから、
棚だけ作ってかごを並べただけでは芸がありません。

的・収納計画」とは・・・
美しいインテリアコーディネートと、日常の生活をつなぐ大切な要素だと思っています。

とは言え、私たちには下地を作ることしか出来ません。
これから「きれい」を維持するために、毎日のほんのちょっとの心掛けをご家族でしていただければ幸いです。

お問い合わせ

PAGETOP

Copyright (C) 2010-2015 atelier Y's All Rights Reserved